鼻毛処理におすすめの市販グッズとは

鼻毛処理用はさみ

鼻毛の手入れを怠るとふとした時に誰かに見られてしまうことがあります。
そうなると恥ずかしいですし、気まずくなってしまうのできちんと処理しておくのがベストです。
そんなときに便利なのは鼻毛処理ができるグッズです。
それぞれメリットやデメリットもあるので、それも含めてみていきましょう。

使いやすさナンバーワン!鼻毛カットばさみ

鼻毛を処理するときに最初に思いつきやすいのがハサミです。
普通のハサミだと先端がとがっているので鼻の中を傷つけてしまうのですが、これは先端が丸くなっています。

眉毛を整えるハサミと同じくらいなので使いやすいですし、サイズも小さく軽いのでポーチやバッグに入れておけば外でもトイレなどで手軽に手入れできるので便利です。

またハサミなので金額も安く、ドラッグストアでも買えるためお手軽です。

使い方は簡単で、鼻の中に入れて毛をカットしていきます。
鼻の孔を片方の手で広げながらカットすると使いやすいです。

気になる毛をピンポイントで処理できるというメリットもありますが、ただし角度によってはカットしにくく、目立つ毛を切るだけなので処理する頻度は多くなってしまいます。

  • メリット→手軽で使いやすい、ピンポイントで処理できる、値段が安い
  • デメリット→角度によっては切りにくい、頻度が多くなる
  • おすすめの人→持ち歩きたい、お金をかけたくない人

時間短縮に便利!電動式鼻毛カッター

これは電動カッターとなっているので、ハサミと比べてもお手入れの時間が短くてすみます。
先端が細くなっているので、鼻の中にそのまま入れてスイッチを入れるだけなので誰でも簡単に使うことができます。

よく見えない鼻の中でも電動なので勝手にカットしてくれますから、手入れの時間を短縮したい人や鼻毛がみえやすい鼻の穴のタイプの人におすすめです。

鼻毛カッターには種類も多く、値段は色々ですが安いものであれば1,000円以内でもありますし高いものでも3,000円ほどです。
ハサミよりもサイズが大きくて重たい、電池がいるというデメリットもありますが使っている人もとても多いグッズです。

鼻毛カッターには種類が多くあるので、中には丸洗いできるものもあります。
また鼻毛カットだけではく付属のコームを付けかえることで眉毛や耳の毛をカットできるようなものもあって便利です。

  • メリット→キレイに処理できる、時間短縮ができる
  • デメリット→値段が少し高い、持ち運びには不向き
  • おすすめの人→頻繁に処理したい、時間をかけたくない人

1回でゴッソリ!鼻毛ワックス

これはセルフでやる鼻毛脱毛ワックスです。
テレビなんかでも見たことがある人も多いでしょうが、粘着質な液体を鼻の中に入れ、乾いたら一気に引き抜くものです。

1回でゴッソリと鼻毛が抜けるので、仕上がりは一番キレイです。
他の鼻毛グッズは切るものが多いですがこれは抜いて処理するものなので、毛根から抜けます。

手入れの頻度も少なくなるので一度使えば楽ですが、メリットは痛いということです。
一気に毛を抜くので痛みは強いですが、そのかわりキレイにもなるアイテムです。

液体を溶かして自分で鼻の中に入れるという作業があるので最初は戸惑うこともありますが、専用の鼻の中に入れるスティックもついているので慣れれば楽に処理できます。

料金も安く、1回につき数百円で販売されているのでキレイさにこだわりたい人におすすめです。

  • メリット→ゴッソリ抜けてキレイになる、頻度が少なくてすむ
  • デメリット→痛みが強い
  • おすすめの人→ツルツルにしたい、手入れの頻度を減らしたい人

コツさえつかめば簡単!手動式鼻毛カッター

これは電動ではなく手動式の鼻毛カッターです。
手動なので電池を交換する必要もないですし、水に塗れても問題ないという使いやすさから人気となっているグッズです。

先端がペンのように細くなっているので、そのまま鼻の穴の中に入れて使うタイプのものです。
テコを利用して鼻毛をカットできるようになっているのですが、しっかり肌にフィットさせることでキレイにカットできます。

また電動ではないので音がでないというメリットもあります。
一人暮らししていれば問題ないですが誰かと住んでいると、電動カッターは音がするので鼻毛の手入れをしているとバレてしまいます。

サイズは電動カッターと変わらないくらいなのでポーチには入れにくいサイズですが、値段は1,000円程度とリーズナブルです。

  • メリット→電池がいらない、濡れてもOK
  • デメリット→持ち運びには不向き、慣れるまでは使いにくい
  • おすすめの人→電動カッターの音に困っている、持ち運ばない人

鼻毛処理グッズは便利!併用するともっと使いやすい

単に鼻毛を処理するだけなら、電動カッターは時間短縮ができて楽なのでおすすめです。
ですがハサミは持ち歩けますし、手動カッターは電池交換がいらないのでいざというときにも便利です。

基本的には電動カッターや手動カッターを使い、旅行前はワックス、ハサミはポーチに入れておいて万が一のときに使うなどすれば安心です。
それぞれメリットデメリットがあるので気に入ったものを使ってください。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ドラッグストア店内

ドラッグストアに鼻毛処理ができるアイテムは販売している?

ブラジリアンワックス

メディアでも紹介されるブラジリアンワックス!その痛みや効果は!?

鼻毛カッターを使う男性

電動鼻毛カッターはお手頃なうえに安全に処理できる!

100kin

百均で売っているアイテムで手頃に鼻毛処理ができる!?

脱毛クリーム

鼻毛処理に脱毛クリームを使用しても大丈夫?

疑問に思う女性

鼻毛処理にワックスを使用するのは安全?